Posted by & filed under R, コンピュータ関連, 分析.


今年も出来る範囲でほそぼそと。

今回は単発記事が多いのでひたすらリストアップしていきます。

第45回R勉強会@東京(#TokyoR)
1月17日に開催されるそうです。執筆段階ではまだ空席があるようです。スケジュールさえあえば行きたかった…
国土数値情報 ダウンロードサービス with R
こういう位置情報を使って色々遊んでみたいとずっと思っているにもかかわらず、未だ手を付けれていない…そろそろ詳しい方と一緒にお勉強してみたい。
armgong/RJulia – GitHub
巷(私のTL)で話題になっているっぽいJuliaとRをつなぐパッケージとのことです。私はJuliaに全く触れていないので、例のJulia本を入荷してから考えます。
データ分析系研究者のためのgitによるバージョン管理
まさに記事の冒頭に書かれている通りで、私のいる領域でもここ最近再現性が話題になっています。私もこういうことを実現したくてGitの勉強とサーバをたてたいと思います。
頻度差の検定の効果量としてオッズ比を用いる
昨年より故あってオッズ比について敏感になっている今日この頃。お勉強します。
dplyr 0.4を使ってみる
今年になってdplyrパッケージがアップデートして、その新機能を中心にまとめてあります。
Databases and R
Hadley氏によるRPubsの記事。Rによるデータベースマネジメントシステム(MySQLなど)への接続を説明するドキュメントです。大きなデータを業務的に分析する方にとっては基本でしょうが、私の畑ではあまりこういう知識が共有されていないんですよね…
uribo/lab.note – GitHub
こういうのって、いいなぁって思います。
進捗を評価する関数を作った #進捗を支える技術
進捗ダメですorz

私が観測した範囲の一部でこれなんだから、ホントに多すぎだわ…

Tags:

Leave a Reply

  • (will not be published)