Posted by & filed under R, コンピュータ関連, 分析.


一日遅れてしまいましたごめんなさい。

R3.1.3&R3.2.0のプレ&最終リリースのスケジュール

Rの本家トップにあるNewsに上記2つの通知が来ました。多分私は人柱としてすぐにインストールすることになるでしょう。けど本家サイト、あのフレーム構造どうにかならんですかねぇ…

なおこれを受けてRjpWikiで日本語メッセージ更新作業を開始したとのことです。

Rでsushi

寿司です。まずはこちらの記事をご覧ください。すごいです、寿司です。
これを受け、あっという間にパッケージ化されたのがこちらの記事です。すごいです、寿司です。
そしてなんと時を同じくして、このsushiを回転するパッケージが作られました。すごいです、回転寿司です。

これがバレンタインデーに舞い降りた奇跡です…

HiRoshima.R #3

2015年2月14日に広島市内にある比治山大学にて開催されました。当日Ust中継は都合によりありませんでしたが、大いに盛り上がりました。
私を含む発表スライドの多くは上記のリンク先にありますので、是非ご覧ください。

その他

Heart of R
バレンタイデーということで、hoxo_mさんからハートを描くShinyappが届いておりました。最近また私の周りでShinyが熱くなってきているようで、頻繁に記事を見かけるようになりました。
我が家のあたたかみ、そして明るさについてのデータを公開しました
今週もこちらのブログから。でもこの記事を読む前に、この一つ前の記事をご覧ください。
hoxo_m の Qiita 記事ベスト10 #rstatsj
いつもお世話になっております。でも上位が以外な感じでした。
pacman 0.2.0: Initial CRAN Release
こんなパッケージ名があったなんて…ねぇ?
Rとウェブの融合(6)ーrglによる3次元グラフィックスー
3次元データの可視化に関する解説記事です。シリーズ全体の目次はこちらをどうぞ。
rlist 非表形式データを操作するためのツールボックス
これは2週前の記事で紹介したrlistパッケージの概要について、日本語に翻訳したページです。以前ご紹介した通りlistオブジェクトを使うのに効果を発揮します。ありがとうございます。
R Presentationでいい感じのテーマといい感じのフォントを使う
R Presentationはそのままだとデフォルトデザインでバリエーションがありませんが、こちらの解説の通りにするとテーマを変更できます。サンプルスライドがRPubsにて公開されております。
ただこの方法でも、1枚目のタイトルスライドはR Presentationデフォルトの背景画像となります(フォントは指定したとおり)。この原因と回避策は解明したので、近々ちゃんと書式設定ノウハウとしてまとめます。

さて今週末はTokyo.R#46が開催されますね。はじめて参加してきますがとても楽しみで仕方ないです。

今週も多くの記事を公開して下さりありがとうございました。不都合がございましたら@kazutan もしくはコメントなどでご連絡ください。

Leave a Reply

  • (will not be published)