Posted by & filed under R, コンピュータ関連, 分析.


2日も遅れてしまい申し訳ございません。

R関連イベント

第49回R勉強会@東京(#TokyoR)(終了・資料リンク)
7/18に開催されました。今回も大盛況だったようです。当日の資料およびTogetterまとめはこちらの記事でまとめられております:
第49回R勉強会@東京に参加してきた – INPUTしたらOUTPUT!
今回も興味深い発表が多く、参加できなかったのは残念です。次回は9/5とのことです。
第3回『続・心理統計学の基礎』読書会
このシリーズも第3回となり、今度は8/25に山口大学で開くこととなりました。上記リンクより参加申込できます。温泉地です。へっぽこな私ですが、ぜひお越しください。

R言語メタプログラミングの基礎・サンプル

Rのメタプログラミングについて、その基本とサンプルが記事としてまとめられています:
R言語メタプログラミングの基礎 – 檜山正幸のキマイラ飼育記
R言語メタプログラミングのサンプル – 檜山正幸のキマイラ飼育記
正直なところ私には内容が掴めないところが多いのですが、最近自分が壁を感じている部分のヒントになりそうな気がします。こういう部分の理解を高めていかないと、先には進めないです…。

Gradient Boosting Treeを使ってみる – R{gbm}

「予測モデリングのコンペでよく使われるらしい」GBMの使い方をサンプルと共に説明しています。現時点で以下2つの記事が公開されています:
Gradient Boosting Treeを使ってみる – R{gbm} (Part.1) – 東京に棲む日々
Gradient Boosting Treeを使ってみる – R{gbm} (Part.2) – 東京に棲む日々
そろそろこの辺りに着手したいと思っていたところで勉強になります。しかしこういうコンペってすごいですね…。

その他

レアなタクシーに遭遇する確率 – r-statistics-fanの日記
こういう確率を計算するお話、好きです。でももっと確率低そうに感じるんですけど、そうでもないんですね…。
R Graph Catalog
これはCreating More Effective Graphsという書籍の内容を補完するために作成されたカタログのようです。種類が豊富な上に、サンプルplotとcodeが記載されていて、非常に参考になります。特に下の方にある背景画像とか…。
htmlwidgets for R – gallery
htmlwidgetsを利用したRの可視化パッケージのまとめサイトです。ソートやフィルタ機能もついていて、あなたが使いたいと思うパッケージがきっと見つかります。{DiagrammeR}大人気じゃないですか…。
第6回 レポート形式自由自在 ~R MarkdownからWord,PDF形式への変換~:R Markdownで楽々レポートづくり|gihyo.jp … 技術評論社
この連載も第6回まできましたね。今回も非常に有用な記事です。是非一読ください。こまけぇこたぁいいんだよ!!ヾ(´∀`ヾ)
This R Data Import Tutorial Is Everything You Need
Rへデータをインポートする手続きのチュートリアルです。気をつけるポイントから様々なデータへの対応など、いい感じでまとまっています。
Rで解析:データを視覚化!新しい発見があるかも?「UpSetR」パッケージの紹介
このパッケージは面白いですね。ちょっと気になります。てか更新頻度がすごすぎます…。
【超訳】foreach パッケージの使い方 #rstatsj
繰り返し処理に効果を発揮する{foreach}のVignetteを翻訳した記事です。大変ありがたいです。
Tokyo.Rの新規率・直帰率について集計・プロットしてみた – INPUTしたらOUTPUT!
タイトルの内容について実行した内容です。直帰率をどうするかなど、指標の定義などは難しいですね…。
第49回R勉強会@東京(TokyoR)にて発表しました – バイアスと戯れる
こちらは上記の勉強会で、Rでいい感じに文字列処理をする{stringr}と{stringi}のパッケージについて、baseの文字列処理と比較して紹介した内容のスライドと解説です。しっかり読みたいと思います。
{cats}
ねこだー!

もし不都合およびミスがございましたら、コメントもしくは@kazutan までお知らせください。ありがとうございました。

こんなに送れるはずではなかったのですが…来週はきっちり更新しますごめんなさいゆるしてください。

Leave a Reply

  • (will not be published)