Posted by & filed under R, コンピュータ関連, 分析.


今年も勤労に感謝します(通常出勤)。

Rイベント関連

第3回 R勉強会@比治山大(広島) #HijiyamaR(11/28、広島市)
発表申込&懇親会申込は締め切りましたが参加はまだ募集中です。
第52回R勉強会@東京(#TokyoR)(11/28、東京都)
今週末開催ですが、なんとまだ参加枠に余裕があるというレアな状況です。
Kobe.R #23(11/28、神戸市)
今週末開催ですが、こちらもまだ参加枠に余裕があるようです。
Japan.R 2015(12/5、東京都)
補欠参加申込がすでに30オーバー…。
2015年度統計数理研究所共同研究集会「データ解析環境Rの整備と利用」(12/5、東京都)
Rユーザー会。申し込み不要。石田先生のお話が聞きたいけどJapan.Rで発表するので参加できない…。

Rのメモリについて

きっかけは「data()って必要なのかな?」という素朴なものだったのですが、調べていく内に深みにハマってわからなくなりました。以下参考資料(未整理and一部未読)です。

factor型データ関連記事

「からだにいいもの」さんからこの一週間に立て続けにfactor操作関連の記事が公開されていました。

RでMicrosoft Face APIsを実行

上記内用で、一連記事が公開されていました。関連記事もあわせてメモ。

その他

Combining data tables and sparklines
{DT}で作った表の中に{sparkline}で作ったスパークラインを挿入するというアイデア。なるほどこういう手があったのか。
purrr 0.1.0を使ってみる(6) cross – Technically, technophobic.
{purrr}、未だに内容が掴めないしrが何個いるのか未だに間違えてしまう…。
rich-iannone/DiagrammeR-examples
{DiagrammeR}開発者による例で、R scriptsで作成できるものがあります。近々読み解いてあどかれで公開できればなぁ。
An OS X R Task Runner for—and a Mini-R-centric review of—Microsoft’s Visual Studio Code Editor | rud.is
キャップがVS Code for MacでRを使ってみたって記事。この手の記事はあまり見かけなかったので貴重かも。
Cleaning and visualizing genomic data: a case study in tidy analysis – Variance Explained
あるゲノム系のデータをtidy data frameworkに落とし込んでみた、という記事。
Rated R: Recommended Reading
Revolutionからの「あなたが読むべきR関連書籍一覧」といったところ、かな? 何冊かは持ってる。
The R-Podcast Episode 14: Tips and Tricks for using R-Markdown » The R-Podcast
R-Podcastの14話…?よくわかりません。
Enhancements to the AzureML package to connect R to AzureML Studio
AzureのWebサービスにRからつなぐことができる{AzureML}パッケージの紹介記事。
俺俺Stan manual翻訳:5-2-Improper Uniform Priorsまで – Qiita
この記事読んで勉強します。申請書お疲れ様です…。
MEEに掲載されたRパッケージのAdevent Calendarは実現可能なのか? – まだ厨二病
ひとりアドカレできるほどのコンテツ力がほしい…。
平方根の日付変更線 – ibaibabaibaiのサイエンスブログ
こういう話、好きです。タイトルもかっこいい…。
RでGamma分布とWeibull分布と一般化Gamma分布でフィッティングした時のAICの話 – Qiita
ほむ…。
R パッケージを CRAN で公開する – StatsFragments
最新の事例によるCRANへのパッケージ申請の流れと解説。
自分を煽るパッケージを作りました – 盆栽日記
ヒィィ

もし不都合およびミスがございましたら、コメントもしくは@kazutan までお知らせください。ありがとうございました。

縮小更新のため、一部記事を精査せず直感でまとめてます。しばらくはこんな感じになります…。

Leave a Reply

  • (will not be published)