Posted by & filed under PC, レビュー.


VAIO Xを使い始めて2週間。
ある程度報告するレベルにきたかなと思ったので、ちゃんと報告をしてみようと思います。

①まずはスペック。

OS:Win7(32bit) Professional
CPU:Atom 2GHz
メモリ:2GB
記憶領域:SSD128GB
通信関連:Bluetooth、WiMAX、無線LAN
キーボード:英字配列
IME:ATOK
バッテリ:Lバッテリ

勤務先のネットワークを考慮すると、OSはProfessional一択。
もちろん32ビットとなります。
今回が初のWin7でしたが・・・使用感は後ほど

カスタマイズでもっとも重要だったのがCPUと記憶媒体。
この手のモバイルはパワー不足がどうしても出てしまうため、CPUは妥協できない。
そしてSSDでも値段につられて64GBを選択してしまうと圧倒的にスピードが遅くなってしまうのがIT mediaのレビューに載っていたため、128GBを選択。
通信についてはWiMaxを試してみたかったのとちょうど追加無料キャンペーンだったので導入。
・・・英字配列+ATOKはポリシーです。
バッテリはLです。Sと大して変わらない重さで駆動時間がかなりUPなので全く迷いませんでした。

vaioオーダーメイドでは、かなり高性能なチョイスとなるかな?
実際にはオプションもつけたりしたけど、
実質としては14万ぐらいでした。
ミニノートではなくモバイルノートとして考えたのであれば、かなり安めな金額だと思います。

次回は、使用感に関するレビューを。。。

Leave a Reply

  • (will not be published)