Posted by & filed under 料理.


ちょっと間隔があいてしまったけど、がんばって更新してます。

今回は久々にレシピの紹介。
日曜に初挑戦ながら、チーズケーキを作ってみました。
きっかけは、ただ何となく食べてみたくなったので。
いろんなサイトを見比べて、結局自分でオリジナルで作ってみました。

cheesecake.jpg

<材料(4人分?)>
・クリームチーズ・・・200g
・卵・・・M~L2個
・砂糖・・・60g
・ホットケーキミックス・・・100g
・レモンリキュール・・・大さじ1
・ケーキ用マーガリン・・・20g

<作り方>
○下準備
 1.卵は常温に戻しておいて、あらかじめ溶き卵にしておく
 2.クリームチーズを耐熱皿にいれ、ラップしてレンジで40秒ほど温める
 3.焼くための型にクッキングペーパーを敷く
 4.マーガリンもレンジで20~30秒ほど温めて溶かしておく
 5.オーブンは予熱で170度に温めておく

 クリームチーズはレンジで軽く温めると、簡単にやわらかくなります。また、焼き型ですが好きなものでいいとおもいます。ちなみに今回はいつもパウンドケーキで使っている焼き型を使いましたので、クッキングペーパーを使わずに溶かしバターを塗りました。

○生地作り
 1.ボウルに温めたクリームチーズを入れ、木べらなどでこねる
 2.固まりがなくなってきたら、砂糖を3回ぐらいに分けて入れ、その都度しっかり混ぜる
 3.砂糖がなじんだら、溶き卵を数回に分けて入れ、その都度しっかり混ぜる
 4.混ざったら、ホットケーキミックスを数回に分けて入れて混ぜる
 5.ここまででよく混ざってなめらかになったら、レモンリキュールと溶かしマーガリンを入れる

 まずクリームチーズをこねること。ここでなめらかになったら、後は順番に少しずつ加えては混ぜ、加えては混ぜを繰り返します。ある程度なめらかになるはずです。あまり気にせず適当に混ぜてても大丈夫だと思います。

○焼き上げから完成
 1.焼き型に生地を流し入れ、軽くトントンと空気抜きをする
 2.予熱していたオーブンに入れ、およそ40分ほど焼く
 3.焼き上がったら常温でさまし、粗熱が取れたら冷蔵庫に入れてさます
 4.1時間以上さましたら、型から取りだして好みのサイズに切る
 5.コーヒーなどの飲み物を準備して、全力で食べる

 焼き時間はオーブンによるので、気をつけながら調節してください。焦がすともったいないですから。そして何より重要なのがさましです。ラップをかけて最低1時間以上、できるなら3~4時間以上冷蔵庫でさましてください。しっかりさますとしっとりになります。コーヒーやカフェオレが個人的にはあうと思います。

cheesecake2.jpg

○全体的な注意、アレンジなど・・・
・レモン汁使わないの?
 チーズケーキの材料のお約束としてレモン汁がありますが、面倒だったので今回は使用せずにレモンリキュールにしました。ちなみにこのレモンリキュールはいわゆるブランデーで自分でつけた果実酒で、普通ならレモン汁+ブランデーということになるのでしょうか。確かに今回のでは酸味がクリームチーズの分だけだったので不足気味でしたが、ヨーグルトを追加するのも手だと思います。
・もっとしっとりと、なめらかにしたい!
 ホットケーキミックスではなく薄力粉100gに生クリーム100gを使用するとしっとりとしてくると思います。後は粉っぽさがなくなるようにしっかりと混ぜることかな?バターは控えめでも大丈夫でしょう。
・その他のアレンジは?
 クラッカーを粉々にして溶かしバター少量と混ぜたものを、焼き型のそこに敷き詰めておくと、また違った感じのケーキになります。もしくはタルト型に流し込んで焼いてみてもいいのではないでしょうか?これは今度個人的に試してみようと思います。

難しそうに思えて、実は簡単なデザートでした。
今度はアレンジを加えて作ってみようかな。

Leave a Reply

  • (will not be published)