Posted by & filed under 独想, 自転車.


先週の週末に行ってきたCEATECのレポートをしようと思いつつ、文章が書けませんでした。

その理由が・・・これです!
roma2.jpg
※家の横で撮影

Bianchi ROMA II 2010モデルです!!
まさか、これを購入することができるなんて・・・

事のいきさつやレビューは、下をクリックしてください



事のいきさつです。
・日曜に出張から帰宅し、月曜の昼から職場へ
  ↓
・ラボに行ったら電気つかず
  ↓
・どうやら計画停電ということで仕事できない
  ↓
・仕方ないのでスポーツクラブへ向かう
  ↓
・信号停車してたら、ふと寄り道したい気分に
  ↓
・ちょうど近くにちょっと大きな自転車屋があったのを思い出す
  ↓
・ふらっと寄ってみたら、このバイクが!?しかもサイズぴったり!!
  ↓
・30分以上その場で悩み、店員と話して30分悩む
  ↓
・もう、あこがれのROMA IIなんて、もう出会えない!
  ↓
・勢いで購入!!

という感じで、ホントにたまたま立ち寄り、たまたま見つけたという、
何というか、偶然というか必然というか、そんな感じです。

セッティングや点検で1時間ほど後に、引き渡しへ。
あまりに久々のスポーツバイクだったので、最初すごい違和感。
しかし現在4日間、トータルでたぶん30km以上は乗ってみて、何となく特徴がつかめてきました。

というわけでレビューです。

(1)軽い!!
 これは本当にびっくりしました。
 もちろん本体も軽いのですが、それ以上にハンドル周りやギアなど、かなり軽い仕上がりになってます。
 悪くいえばハンドルは取られやすく、ギアもすぐに外れたり(すでに2回やった)します。
 しかしこんなものかと思えば対応も可能。むしろ次の内容のためにこんなバランスなんだろうな。
(2)ダイレクト感がすごい!!
 ペダルを漕いだら進むのは当然です。
 ですが、このROMA II、その感覚が半端じゃなくすごいです。
 ちょっと力を込めてペダルを踏み込むと、それに合わせてすぐに加速され、あっという間にトップスピード。
 また急な坂道でも、ちょっとギアを落とせば問題なく登れます。
 この感じは、もうやみつきです!!
(3)加速力、推進力が高い!
 ダイレクト感が高いのも影響していますが、加速度・推進力が高いです。
 ペダルに力を込めたらすぐに加速するのでスピード調整が楽ですし、また一度出たスピードが中々減衰しません。
 つまり、結構省エネで乗れます。
 これには長距離乗っているときに助けられてます。
(4)固い!!
 このバイク、タイヤの適正圧力は120です。
 かなりパンパンな方で、しかもシャーシの形状的にも振動などがかなりきます。
 また細めのタイヤ(28C)なので、パンクが怖くて段差には結構こわごわです・・・
 街のど真ん中では、全く性能を発揮できませんでした。
(5)かっこいい!!
 これは他のメーカーにくらべても、圧・倒・的!!
 予算オーバーだったけど、この機能美とセンスに打ちのめされたのです。

とまあ、レビューしてきましたが、
このバイクが広島の一角で手に入るなんて、
本当に感動しました。

なお、今年になって広島市内でも4,5件回って、ROMA IIは見かけたこともありませんでした。
ネットでも見かけなかったし・・・すごい奇跡だと実感。

これからはこの自転車のポテンシャルをもっと引き出せるよう、自分自身が進化しなければと心に誓い、毎日の通勤で風を切るのでした・・・

Leave a Reply

  • (will not be published)