Posted by & filed under 独想.


今日は久々に広島での完全の休日。
というわけで相方と前日から話をしていたとおりに、動物園へ行くことに。

朝起きて、まずは私がお弁当を準備。
昨日の夜に昆布と椎茸を水につけておいたので、これを出しにしてにんじんの煮付け。
さらに豚のショウガ焼きと卵焼きに、冷蔵庫に残ってたポテトサラダ。
そしてウインナーとジャガイモの炒め物。
ご飯は塩おにぎりにして、いざ動物園へ。

動物園ではベビーカーをレンタルし、いろんなところへ。
我が子は今回が初の動物園。
動物たちの奇声や動きにキャッキャと喜んでました。
特にゾウさん、とらさん、カワウソ君に興味津々で、
さらにふれあいコーナーでめ~め~に触らせました。

天気もよかったので最高の「家族の休日」になりました。
近くにあるんでしたら、休日に動物園は鉄板だなと実感しました。

ここでワンポイント。
大抵の動物園は、小さい子どもを連れた家族のお客さんをメインターゲットにしています。
ということは、そういうお客さん向けのサービスが充実しています。
そのため・・・
 1.ベビーカーなどのレンタルが充実
 2.必ずどこかに授乳室やベビールームがある
 3.弁当を持って行ったら、テーブル付きのフリースペースで食べれる
という利点があります。

意外と上述の3点をクリアしている娯楽施設は少ないもので、
さらに子どもが楽しめる場所となるとかなり限られます。

「動物見るだけなんてつまらない」、と大人は思うかも知れませんが、
そんな方は是非カメラを持参してください。
動物の撮影は意外と難しいもので、いいカメラワークの練習になります。

というわけで、この行楽に最適な季節に動物園はいかがでしょうか?
ちなみに一番はしゃいでいたのは、
うちの子どもではなく私と相方の2人でした・・・

Leave a Reply

  • (will not be published)