Posted by & filed under フード, レビュー, 独想.


昼に研究室でレトルト食品をよく食べるようになったけど、それぞれがどんな味だっけ?と思うようになってきたので、ネタ作りも兼ねてこれから記事にしていこうと思います。

第1回は大塚食品のボンカレー(辛口)です。
【商品名】ボンカレーゴールド21(辛口)
ボンカレーゴールド21 辛口
【辛さ】★★★☆☆
辛口といってもそこまで辛くない。この上に熱辛があるからかな?
【具】★★★★☆
かなりしっかりとした大きさの具が結構な量入っている。ちょっとびっくり
【スパイシー感】★★★☆☆
メーカーの説明でカルダモンを効かせてるとある通り、親しみやすくもスパイス感が出てる
【総合評価】★★★★☆
値段の割には具も大きくて味のバランスがよかった。辛いもの好きとしてはもう少し辛いくらいがちょうどいいんだけど、具が多いのを考えるとバランス的には少し抑え目にしているほうがあうんだろうな。
いろんな素材の味が入っていて、コクがあるタイプとしては評価が高いと思う。さすが歴史ある伝統のレトルトカレーでした。

One Response to “ボンカレーゴールド21 辛口”