Posted by & filed under 分析, 社会心理学.


※ 本セミナーは無事終了しました。

2013年10月19日に、Excelで統計分析を行うためのフリープログラム「HAD」のセミナーを開催します。

HADはExcelがインストールしてあるコンピュータであれば誰もが利用することができ、また基本的な分析からマルチレベル分析など高度な分析手法も実行可能というソフトです。
※ 詳細は作者(清水先生)のWebサイトを→ http://norimune.net/had
※ なおこのソフトはWindows版Excel2007以降(2010以降推奨)、Mac版Excel2011以降(一部機能が制限)で動作します。

そこで本セミナーでは作者である広島大学の清水裕士氏を招き、基本的な使い方や高度な分析の実施方法などを解説いただくこととなりました。作者本人によるセミナーは初めてとなりますので、興味のある方はお誘い合わせの上ぜひお越し下さい。

また、当日は懇親会(4,000円~5,000円の予定)を計画しております。
作者を囲み多くの方々と交流する機会となりますよう、こちらもふるってご参加下さい。

不明な点、およびお問い合わせにつきましては、前田(kazum(at)hijiyama-u.ac.jp)にメールしていただくか、私のTwitterアカウント(@kazutan)までmentionもしくはDMでお問い合わせ下さい。

開催情報

日時
2013年10月19日 13:00-17:30 (13:00より受付)
場所
比治山大学牛田キャンパス
1号館3階 01310情報処理演習室7号館3階コンピュータ実習室
大学までのアクセスについてはこちらをクリック
1号館の場所についてはこちらをクリック
公共交通機関でお越しくださいますようお願いいたします。
対象
統計解析に興味がある方、自宅で分析を実施したい方、HADに興味がある方ならどなたでも。
もちろん学生でも教員でもどなたでもOKです。
参加費
無料

当日プログラム※ 詳細については講演者のブログもご覧下さい

13:00-13:30 受付
13:30-15:00 第一部「HAD入門」
HADに触れたことがない方やあまり使ったことがない方を対象に、ソフトのコンセプトから基本的な使用法、ならびに便利な機能をじっくりと説明します。
15:00-15:30 休憩・質疑
15:30-17:00 第二部「HADで多変量解析
HADの特徴として多様な多変量解析への対応があります。ここではよく使われている多変量解析から高度な解析まで解説していきます。
17:00-17:30
ディスカッション

申込みについて

使用する教室に限界があるので、申込みによる先着制とさせていただきます。
お手数ですが、「お名前・所属・区分・メールアドレス・参加内容」を前田(kazum(at)hijiyama-u.ac.jp)宛にメールでご連絡いただくか、この記事の一番下にある「申込みフォーム」にてお申し込みいただきますようお願いいたします。

補足

  • 当日は本キャンパスで大学祭が開催されています。よろしければそちらも合わせてよろしくお願いします。
  • 会場は電源完備です。また人数分のPC端末(Vista, Office2007, オンライン)も使用可能です。
  • WiMAXは圏内ですがe-mobileは検証しておりません。オープンな無線LANは圏外です。
  • 作者はパイの実が好きだそうです。特に深い意味はありません。

セミナー申込フォーム

Trackbacks/Pingbacks

  1.  » フリーの統計プログラムHADのセミナーを行います。

Leave a Reply

  • (will not be published)