Posted by & filed under R, コンピュータ関連.


この一週間に私が見つけてメモしたR関連記事の自分用まとめ。今回は記事多すぎで大変。

ユーザー会・勉強会関連

11月29日(土)と12月6日(土)はあちこちでRの勉強会やユーザー会が実施されて賑わってました。

統計数理研究所共同研究集会「データ解析環境Rの整備と利用」(サイトリンク)

通称「Rユーザー会」。11月29日に今年度の会合が統計数理研究所で開催されました。行けなくて本当に残念でした。上のリンクから公開されている資料へのリンクがあります。以下特に気になったものを。

R AnalyticFlow3: A Real GUI for R(pdfリンク注意)
Rによるデータ分析を、フローチャートの考え方から設計したGUI。オープンソースでクロスプラットフォームというのもすごい。この考え方はかなり好きなので、近々ためしてみたいな。

R勉強会@広島(HijiyamaR)(サイトリンク)

私が企画したRの勉強会が11月29日に広島市の比治山大学で開催されました。すべての発表へのリンク、および当日配信した中継への動画リンクは、上のリンク先にあります。その中から2つ。

Rで因子分析〜某統計ソフトでできないあれこれ〜
基本内容はタイトルのままなのですが、発表者のこだわりが随所にみえています。因子分析を使う人は見ておいてまず損はありません。
続・心理学のためのpsychパッケージ
おそらく心理系領域でRを使っている人はおそらく入れているだろうpsychパッケージ。でもこれってここまで進んでたんですね。てか任意の共分散構造を持つデータ作れるって…

Nagoya.R #12(サイトリンク)

12月6日に名古屋大学で第12回が開催されました。一部の発表への投影資料が公開されています。またUst配信された動画が現在のところ見れるようです。その中から1つ。

Rprofile作成のススメ
いつも作るのが面倒なのでしてなかったんだけど、知っていると得をする内容。

Japan.R 2014(サイトリンク)

12月6日に東京で開催されました。上のリンク先には発表資料などはありませんが、#japanrのハッシュタグで検索すると色々辿れるかと思います。その中から1つ。

choroplethr(コロプレスR)
こういうパッケージって見ててたのしいよね。パッケージ開発者によるプレゼンでした。

Advent Calendar関連

今年も12月になり、毎日記事がUpされています。今年はATNDの方とQiitaの両方で立っています。ほくそさんめっちゃ書いてる…その中から1つ。

有意差でたよっ
私のあちこちで話題になってます。なおこの記事を受けてこの記事この記事などの流れとなっています。皆さんもぜひ鳴らしましょう。

その他見つけた記事

Rでスポーツデータ解析がしたい: 千秋楽での勝率
最後のグラフ、いいですね。こういう分析好きです。
Rの基本パッケージ中の疑似乱数、確率関数の簡易一覧
ちょっと調べることとなって見つけました。これをShiny Presentationでパラメータいじれるようにしてhtmlにして…いやなんでもないです。
Rでk-means法とその拡張3 改良k-means編
改良k-means法が使えるパッケージってないらしく、この記事にコードがあります。

今週は記事がおおすぎてとてもじゃないですが足りません…来週はもっと簡素にします。

Leave a Reply

  • (will not be published)