Posted by & filed under R, コンピュータ関連, 分析.


2015/6/13に北海学園大学にて開催された標記の会(#SappoRoR)で発表してきました。皆様ありがとうございました。

Webサイト

こちらをご覧ください。なお、こちらの記事内に私を含め全ての発表スライドへのリンクがございます。なお、後日Youtubeに当日配信した動画も公開されるとのことです。

発表について

私は初心者ワークショップとLTを発表しました。

初心者ワークショップでは、Hijiyama.R #2 で喋った内容を編集し、4本立てとしました。こちらの記事でも主張したとおり、データハンドリングに力点を置いて構成しています。ただ今回は初めから標準の関数を利用する方法とパッケージを利用する方法を両方紹介しています。
ただ、「ワークショップ」である上にホントにほとんど触ったことがないという方もいたにも関わらず、完全にいつもどおり突っ走ってしまいました。お詫びいたします。。

LTでは{ggplot2}を拡張するパッケージたちを紹介しました。このブログをご覧の方はご存知のアレです。駆け足でひたすら流したのですが、LTだしいいかなと自分の中で思ってます。もうちょっと余裕ができたらこの活動も再開します…。

その他

次回予定については全く聞いてませんが主催側から必ず開催すると聞いていますので、その時はクラシックを飲むために発表するために駆けつけます。

Leave a Reply

  • (will not be published)